スポンサーリンク

アーゴットのリメイクの発表で、Newsへの検索流入がかなりあった件。

昨日、公式サイトでアーゴットのリメイクに関する詳細情報が発表されましたね。

これの影響で、「アーゴット リメイク」等のワードで検索をかける人が急増したようで、News.LoL-gg.netへのアクセスが急増しました。


スポンサーリンク

ただし、アクセスが急増したのは数ヶ月前の記事

直接的に、アクセスが急増した(入り口ページ)は、数ヶ月前にアーゴットとイブリンのリメイクが正式決定したことを伝えたときの記事でした。

詳細情報が発表された際に、いち早くNewsにて記事を書いたのにもかかわらず……です。

その理由は、Google検索にありました。

Googleの検索結果ページは、新しい記事を公開してもすぐさま反映されるわけではなく、しばらく時間が経ってから反映される傾向にあります。(もちろん、更新したよ! というGoogleへの通知は送っています。)

なので、数ヶ月前に書いた、「アーゴットとイブリンのリメイク」を伝えた際の記事が検索で最も上位に来ていたようです。そして、多くの人は検索結果の上位ページ(1ページ目)のサイトのみ訪れる傾向にあります。(わざわざ、一番下まで行って、2ページ目3ページ目まで見る人はほとんどいません。)

また、アーゴットのリメイクに関する記事を、LoL-gg.net以外で伝えていたサイトが少なかったということも、大きな影響を及ぼしました。

結果、数ヶ月前に書いた記事に多くのアクセスがあったようです。

LoLブログ/ニュースサイト は、他のゲームサイトと比べて誰でも人気を得やすい(と思う)

By: artubr

僕個人の感想ですが、LoLブログ/サイトは、他のゲーム系サイトよりも圧倒的に人気を得やすいと思います。(言い換えれば、稼ぎやすい とも言えますね。)

僕自身、LoL-gg.net以外にゲーム系のサイトをいくつか持っていますが、そのサイト群を数個合わせてLoL-gg.net一つ分 と言っても良いくらいです。(LoL-gg.netも複数のサイトからなる総合サイトなわけですが。)

ゲーム系のサイトといっても、PCゲームではなく日本では人気の高いスマートフォンゲームの情報を集めているサイトですが、それぞれの利点と欠点をまとめていくと、なぜLoLサイトが誰でも人気を得やすいのか? が見えてきます。

スマートフォンゲームサイトの利点と欠点

利点

  • 日本で圧倒的な人気を誇る
  • いろんなゲームがあり、それぞれにファンがいる
  • 一つのサイトで、サイトを形作れば、別ゲームバージョンを容易に準備可能
  • カジュアル層は、「ここのサイト」という固定観念が少ない
  • Twitterでの宣伝が効果的
  • イベントが頻繁にあるので、題材に困らない

欠点

  • 人気を誇るが故に、競合サイトが数多く存在する
  • 大きな企業サイトが参入してくる
  • 検索流入によるアクセスが得にくくなる

LoLサイトの利点と欠点

利点

  • ハマると抜け出せないので、コアなプレイヤーが多い
  • 勝つために情報を収集する傾向にある
  • まだ、日本の大きなサイトが少なく参入の余地がある
  • パッチが頻繁に入るので、定期的な記事を書きやすい
  • HowTo系サイトは、いつでもアクセスを得やすい
  • 世界的な人気なので、英語が分かれば情報集めに有利

欠点

  • (比較して)多くのプレイヤーがいるわけではない。
  • 海外の情報を得る場合は、英語が必要。

 

以上のような利点と欠点があると僕は考えています。

なので、LoLブログ/サイトを運営することは、他サイトと比べて大きくの利点があり、欠点が少ないと言えます。

LoLブログをやってみよう

By: Bruna Rabello

LoLブログをやってみたい!と言う人は、とりあえずやってみることをオススメします。

これからA-blog!では、ブログの書き方とかも書いてこうと思っているので、参考にしてくださいね!

Posted by Arzioxa


PAGE TOP